土地探し

土地選びの条件は変わる。探しながら学ぶ!延べ床面積、旗竿地、予算などの変化。

投稿日:

土地選びの条件は変わる。探しながら学ぶ!延べ床面積、旗竿地、予算などの変化。

注文住宅を建てるために土地を買う場合、どんな条件で土地を選んだらいいのか?とても悩むところです。

我が家もとっても悩みました。そして、探してみて、今だから言えるのは、「土地の条件は探しているうちに変わる」ということです。

この記事では、土地選びの最中に、条件が変化した話を書いています。

この記事はこんな方にオススメです↓

これから土地を探そうと思っている

現在土地探し中だか、良い土地がなかなか見つからない

土地探しについて体験談を聞きたい

最初に決めた土地の条件

私が土地を探し始めたときの条件は以下になります。

間取り4LDKが建つ広さ

子供部屋が2つと、夫と私のそれぞれの部屋、そしてLDKを作ることは決まっていました。

夫婦の部屋は、それぞれ仕事部屋兼寝室。結婚当初から夫婦で一緒に寝ることはありません。

4LDKを作るために、最初に考えていた延べ床面積は34坪。2階、もしくは3階建てで、合計して34坪あれば、理想の間取りが作れると思っていたのです。

屋上を作るため周りに高い建物がない

夫が最初から言っていたのが屋上を作ること。屋上を作るためには、周辺に高い建物があるのはNG!

駅から徒歩圏内

私たち夫婦は家で仕事をしているので、通勤はしていません。だから駅から離れていても良さそうなものですが、意外と私は外出が多く、平日もふらっとカフェや買い物に出かけたくなります。だから最寄駅から徒歩圏内が希望。徒歩圏内とは、徒歩20分以内のことです。

洪水の可能性がない

以前、子供が通う保育園が床上浸水になったことがありました。その保育園は、坂道に囲まれた窪んだ土地にあるにもかかわらず、バリアフリーのためか玄関がフラット!そのためゲリラ豪雨が来た時に浸水してしまったのです。

浸水後の掃除がすごい大変そうで、それを見たら洪水や床上浸水の可能性がある土地は、絶対に避けたいと思いました。

旗竿地はダメ

鉄筋コンクリートで家を作るため、土地が道路に面している部分が3m以上ないとダメなのです。だから旗竿地は選べませんでした。

予算の幅は500万円くらい

土地を買う時に予算をまず決めると思いますが、うちの場合は500万円くらいのバッファを取って設定しました。

駐車場を2台分作れる

今現在、車は持っていないし、私は免許すら持っていません。でも実家の両親や友達が来るときのために、駐車場はできれば2台分確保したいと思っていました。

でもこれは絶対ではありませんでした。最低でも1台。もし作れたら2台分、という程度の希望です。

探し始め、最終的に求めた土地の条件

間取りは4LDKが建つ広さ

最初は延べ床面積34坪で探していましたが、最終的には39坪以上で探しました。34坪でも、希望の4LDKは建つのですが、一部屋一部屋が小さくなるのと、リビングが狭い!

土地を探しながら、間取りも検討していました。その間に広いリビングを見てしまったら、広いリビングが欲しくなってしまい、そのため大きめの土地を探すことにしました。

屋上を作るため周りに高い建物がない

都内で、しかも駅の近くで土地を探していると、高い建物が近くにあることは多い。だから全くない、という方が珍しかったです。

でも1、2件隣に3階以上の建物があると、屋上が丸見えになってしまうので、あまりに近くにマンションやビルがあるような土地は避けました。

駅から徒歩圏内

最初は駅から徒歩20分以内のエリアで探していました。でも実際に徒歩20分の土地を見に行くと、駅からかなり遠かったのです。だから希望を徒歩15分以内に変更しました。

洪水の可能性がない

この条件も最初と変わらず。土地探しを始めて見たら、意外と川の近くの土地が多かったです。川の近くの土地は価格が低めなので、おっ!?と思うのですが、よく調べると洪水ハザードマップで真っ赤なエリアだったり…

旗竿地はダメ

この条件も最初から変わらず。

予算の幅は500万円くらい

土地を探し始めてみると、最初に設定した予算では希望通りの土地はほぼないことがわかりました。ですが何とか予算幅500万以内では収まりそうだったので、最初の条件とは変えずに済みました。

駐車場を2台分作れる

この条件も最初から変わらず。

近くにコンビニがある

この条件は後から増えました。今住んでいる賃貸は、周りにコンビニやスーパーが驚くほどたくさんあります。だから、住宅街にはコンビニがあるものだと思っていたら、思いの外ない!

コンビニは実際はそんなに行かないかもしれないけど、できれば徒歩5分以内の場所にあって欲しい。ということになりました。

徒歩圏内にスーパーがある

これも後から増えました。スーパーが近くにない住宅街もあり、私は車を運転しないこともあるため、徒歩10分以内には欲しいと思いました。

土地探しをしながら学ぶ

土地を探し始めてからわかったことは、いろいろありました。一番変化したのは希望の土地の広さ。特に鉄筋コンクリートで家を建てるので、木造よりも壁が厚いので狭くなりがち。

土地探しと間取りの検討を同時に進めている中で、広いリビングを見てしまうと狭いリビングでは満足できなくなってしまったり…贅沢だとは思いつつ、一生に一度の買い物なので妥協はしたくない!と思ってしまいます。

土地探しはタイミングがとても影響します。探し始めてすぐに決まる人もいるけど、長くかかる人もいます。まだ条件が決まりきっていない、という状態でも、少しずつ探し始めた方がいいと思います。

探し始めると学ぶことも多く、土地への知識が増えて探しやすくなりますよ!






人気の記事

ハウスメーカーで先に予算を言ってはいけない!見積もりを取るときのポイント。 1

ハウスメーカーで家を建てようと思ったら、いくつかのメーカーに見積もりをもらい、検討をする方が大半だと思います。 私もハウスメーカー6社、デザイン事務所1社で見積もりを依頼しました。そしてこの経験から、 ...

ハウスメーカーの選び方。工法、予算、イチオシ、デザインで絞る。 2

「住宅展示場に行くと、どのメーカーの家も綺麗でかっこよくて迷っちゃう!」なんて体験はありませんか? ハウスメーカーはたくさんある中、どうやって1つに決めればいいのか、とっても悩みますよね。 我が家は「 ...

-土地探し

Copyright© Ie Tateppe 土地探しから注文住宅・パルコン奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.